≫治験って?薬学生にオススメのバイトはこちら

【2025年問題とは?】日本を揺るがす問題とその基礎知識

おばあちゃんの手
医療

今回はみんな知っているようであまり知らない、

2025年問題の基礎知識を、高校生にも分かるように説明していきます

医療関係を志望するのであれば、必ず知っておくべき話題の1つですね

小論文のテストに出題されろ可能性も十分ありますので、ぜひ押さえておきたいですね♪

それでは見ていきましょう!

そもそも2025年問題って?

『2025年問題』とは、団塊の世代が2025年までに後期高齢者(75歳以上)に達することにより、介護、医療費などの社会保障費の急増が懸念されている問題のことです!

社会保障費は(社会福祉、公的扶助、医療保険、労働保険)の総称でしたよね

なので、 医療費がかさむということは、社会保障費もかさむということになります

参考:厚生労働省 医療保険に関するページ

現在の医療保険の仕組み

みなさんも病院で保険証を見せてから受付しますよね

そうすることによって、医療機関で医療保険による医療を受ける場合、

自分で払うのは原則かかった費用の3だけです。

そして自己負担学はライフステージによって異なり

義務教育就学前、70~75歳未満は原則2割、

75歳以上は原則1割(後期高齢者医療制度)

となっています。(2019年7月現在)

で、残りは各医療保険から支払われることになっています!

ということは、当然高齢者が多いほど処方される薬も増えるので

医療保険費がかかりますね。

これはかなり財政を圧迫しそうですね

ですので、現在、後期高齢者医療制度の見直しが検討されています

※補足
60〜70歳の方は1日平均5.6種類の薬を服用し、中には10種類以上飲んでる方も珍しくない状態です(ポリファーマシーの問題)

参考:ポリファーマシーとは?(エルメッド株式会社)

医療に関する問題点

他にどんな問題があるか、簡潔にまとめると、

病院や医師の不足

2017年以降、病院と医師の数は減少傾向にあり、患者がたらい回しにされて亡くなったという悲しいニュースもありましたね

それがきっかけで医師の不足による過酷労働が表面化し、取り上げられるようになりました

認知症患者の急増

2010年には280万人だった認知症高齢者の数は2025年までに470万人と急増することが予測されています

認知症はそれをサポートする家族も大変です。

お年寄りをお年寄りが介護していることも多々あり、悲しいニュースが多いですよね

社会保障に関する問題

社会保障費

日本はヨーロッパやアメリカと比べ、

低い税率で高い社会保障を受けることができる珍しい国のようです

先ほども述べたように、団塊世代の方々がみな75歳以上になるということにより、

医療、介護費がこれまでとは段違いに増え、

現在の社会保障制度は破綻するでしょう

年金の問題

最近度々ニュースで話題になった年金のお話です

2025年に今の年金制度が残っていたとしても、支給額の大幅な減少と支払い年齢の引き上げなどで、もはや崩壊寸前であると考えられます

2018年から国が推奨して始まった積立NISA(少額投資非課税制度)やiDeCo(個人型確定拠出年金)と呼ばれる制度を利用してみるのもいいかもしれませんね

特に積立nisa年収100万円以下の学生や主婦にとってもはじめやすく、

「儲けた利益から税金とらないから投資始めたら?」

と国が日本の個人投資家を増やしたい考えがあるようです

貯蓄から資産形成へ、といったことを考えるのにはいい機会かだったかもしれませんね

介護の問題

要介護者の増加

2025年には認知症の高齢者の数は12,000万人を超えるそうです

人口の10分の1なんて信じられませんよね

介護者と要介護者の両方が認知症という、

認知介護も増加していくそうです

孤独死問題

一人暮らしの高齢者が増え、介護も追いつかず2025年以降は孤独死も増加することが予測されます

まとめ

暗い話が続きましたが、これが現在の日本の現状です

もちろん、政府も全力で多くの対策を打っていくはずですが、

「やはり自分の身は自分で守れ」というスタンスで構えるのがいいかもしれませんね

2016年からみずほが副業を解禁、トヨタの社長も終身雇用は難しいと発言したり、損保ジャパンが4000人をリストラしたりと、今後ますます私たちが信じている幻想が崩れていくようになります

国や大きな組織に依存するばかりでなく、自分や大切な人の将来は自分で責任を持って守らなければなりませんね

そのためにも2025年問題を知り、どうやって生活していくべきかを、

この記事が考えるきっかけになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です